個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

不動産評価入門コース

  受講期間:2.5か月   難易度:★★★   受講料:16,200円(税込)
【日本FP協会継続教育対象講座】
 課目:不動産運用設計 認定単位数:AFP:7.5/CFP:11.5

ねらいと特色

  • 不動産評価の基本的な考え方と具体的な手法を学べます。
  • 具体的な計算例で、実務的に不動産評価を学べます。

こんな方におすすめ

  • 金融機関で不動産に関わるビジネスに携わる方
  • 不動産評価の基本とポイントを実務的に学びたい方

カリキュラム

第1分冊

1.対象不動産の確定と確認
 ・不動産の確定
 ・不動産の確認
 ・不動産登記簿謄本の見方
2.不動産の利用と制限
 ・用途地域
 ・建ぺい率と容積率
 ・実際の都市計画の例
 ・道路について
3.土地の公的評価制度の性格と意義
 ・公的評価の種類と意義
 ・公的評価の水準
 ・公的評価の調べ方
4.評価手法を適用するための基礎知識
 ・価格形成要因
 ・価格時点
 ・用途的地域
 ・最有効使用
5.評価手法の概要
 ・評価手法の種類と意義
 ・取引事例比較法
 ・原価法
 ・収益還元法

第2分冊

1.取引事例比較法
 ・取引事例比較法の適用
 ・地価公示価格、基準地価格との比較
 ・格差の要因と格差率
2.原価法
 ・再調達原価
 ・減価修正
3.収益還元法
 ・総収入・総費用等の項目決定
 ・直接還元法の適用の仕方
 ・DCF 法の適用の仕方

教材内容

教材 教材送付セット
 ・テキスト2冊
 ・添削問題3冊(内、総合試験問題1冊)

修了基準
 ・全添削問題期限内提出
 ・総合得点210点以上

受講料

16,200円(税込)

FP資格をお持ちの方へ

種類 通信教育
課目 不動産運用設計
認定単位数 AFP:7.5/CFP:11.5
添削回数 3回
その他 全添削問題期限内提出 総合得点210点以上

受講生の声

  • 当分野を勉強するにあたり、入門コースとしては最適でした。

お申し込み方法

WEB申込

下記申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。
(お申し込みボタンを押すと、新しいウィンドウまたはタブが開きます。)
送信されますと、弊社より確認メールが届きます。

不動産評価入門コース
お申込み

<受講開始月についてのご案内>
毎月20日までにお申し込みいただきますと、翌月1日から開始となります。
毎月21日以降のお申し込みの場合、翌々月1日の開始となります。

法人のお客様

法人のお客様は、こちらをご利用ください。

法人のお客様 お申込み

通信教育講座に関するお問合せ

本講座に関するお問い合わせは、画面上部の「お問い合わせ」からどうぞ。
入力欄に講座名をご記入いただき、ご質問内容をご入力ください。
「よくある質問」もご覧ください。