個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

一種外務員(証券外務員一種) 最短合格コース

合格に必要な項目に特化したオリジナルテキストで納得いくまで試験対策

  受講期間:2か月   受講料:8,100円(税込)から

【日本FP協会継続教育対象講座】
 課目:金融資産運用設計 認定単位数:AFP:7.5/CFP:15.0

コースの特長

  • 合否を分ける「デリバティブ」「計算問題」を完全攻略
  • 二種合格からブランクがある方、直接一種合格を目指す方にも親切な講義内容
  • シグマオリジナルの模擬試験(5回分)

教材内容

当講座は、eラーニングの学習コースです。お申込みいただくと、eラーニングシステムを利用するためのIDとパスワードをお渡しします。パソコンおよびスマートフォンで学習することが可能です。平日は通勤・通学や移動時にスマートフォンで、休日は自宅のパソコンで、というようにあなたのスタイルに合わせた学習が可能です。

提供方法 eラーニングプログラム
※テキストおよび講義資料は、PDF形式でダウンロードが可能です。
受講期間 2か月
修了基準 修了認定証を取得するためには、すべての講義を受講していただき、かつ、模擬試験に1回以上解答し70%以上得点することが必要です。

eラーニングシステムの動作環境

教材構成

1. 講義「二種共通の出題範囲」

本講座の講義はすべて動画でご提供します。440点満点の一種試験の約5割が二種試験と共通する範囲から出題されていますが、復習と同時に一種試験特有の出題傾向について解説します。計算問題の解き方についても再確認できます。
平成28年に大幅改正された「証券税制」に完全対応しています。
(収録時間)3時間37分

2. 講義「一種特有の出題範囲」

一種特有の出題範囲である、信用取引・先物取引・オプション取引・デリバティブの各科目について、出題が予想されるパターンを徹底的に解説します。苦手意識がある方でも克服し得点源にできるように、密度が高い講義内容となっています。
(収録時間)4時間59分

3. オリジナルテキスト

image

本講座のために書き下ろしたテキストです。驚くほどのコンパクトな分量で、無駄なく合格点に到達できる力が身につきます。本講座では一種テキストのほかに、復習用として二種のテキストもご利用になれます。
(分量)一種:204ページ、1冊 二種:288ページ、1冊

4. 模擬試験

image

シグマオリジナルの予想問題です。本試験と同じ出題形式、問題数で5回分ご用意しています。一発合格のため、繰り返しチャレンジしてください。
(分量)100問×5回分、70%以上の得点で合格

受講料

テキストはPDF形式でダウンロードできますが、印刷・製本したテキストおよび講義スライドをお届けする「印刷テキスト付き」コースもご用意しています。「印刷テキスト付き」コースには、一種・二種のテキスト、一種の講義スライドが付属します。

 印刷テキストなし   8,100 円(税込)
 印刷テキスト付き   12,960 円(税込)

FP資格をお持ちの方へ

お申し込みフォームにお持ちの資格(AFP資格/CFP資格)をご入力ください。

種類 通信教育
課目 金融資産運用設計
認定単位数 AFP:7.5/CFP:15.0
添削回数 1回
その他 期限内にすべての模擬試験を受験し、そのうち1回以上で合格点を取得すること。
※受講期間内であれば繰返し受験可

お申し込み方法

WEB申込

下記申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。
(お申し込みボタンを押すと、新しいウィンドウまたはタブが開きます。)
印刷テキストの有無をご確認いただき、ボタンを押してください。
送信されますと、弊社より確認メールが届きます。

eラーニングのみ(印刷テキストなし)はこちら

一種外務員 最短合格コース お申込み
(印刷テキストなし)

印刷テキスト付きはこちら

一種外務員 最短合格コース お申込み
(印刷テキスト付き)

合格を目指す方へのお役立ちコンテンツ

「シグマ個人投資家スクール」のサイトでは、外務員試験の合格を目指す方のために、攻略ガイドとして、出題傾向の分析や典型的な問題の解き方を一部公開しています。ぜひご覧ください。

外務員試験 攻略ガイド

関連講座

お問い合わせ

本講座に関するお問い合わせは、画面上部の「お問い合わせ」からどうぞ。
入力欄に講座名をご記入いただき、ご質問内容をご入力ください。