個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

シニアPB資格取得コース

コンピュータ試験に加え、「投資政策書」作成課題の対策も万全!

  標準学習期間:3か月(在籍期間:6か月)  
  受講料:総合コース 129,600円/単位取得コース 48,600円(税込)から

コースの特長

  • eラーニングだから、通勤・通学の移動中、スマホ・タブレットを活用し効率よく学べる
  • 実務に精通した一流の講師陣による、ポイントを押さえた動画による講義
  • シグマオリジナルの確認問題、用語問題、模擬試験(全2回)
  • 独学での習得が困難な「証券アナリスト基礎講座」「証券アナリスト通信教育講座」の分野についてもカバー

シニアPB資格とは

シニアPBは信頼の証

シニア・プライベートバンカー(シニアPB)資格は、公益社団法人日本アナリスト協会が制定した認定資格で、富裕層の要望に応え、積極的な提案が行えるレベルの資格です。

富裕層ビジネスは資産運用から事業承継まで広範囲にわたります。シニアPBは、資産運用の提案に必要な「投資政策書」の作成に加え、税務対策、事業承継や信託の活用、海外を含む不動産投資に関する豊富な知識を習得する必要があります。富裕層の要望に対する的確な対応力と顧客の背景を見据えた提案能力が必要です。

また、PBコーディネーターやプライマリーPBを指導し、管理する能力も求められます。

シグマインベストメントスクールでは、2013年1月の試験開始よりいち早く、シニアPBを目指す方のためのコースを開講しています。

なお、プライベートバンカー資格および試験制度について、詳しくは以下の資料をご覧ください。

PB教育プログラムのコーナー(公益社団法人 日本証券アナリスト協会ホームページ)

プライベートバンカーとFPとの違いは?

簡単に言うと、ファイナンシャルプランナー(FP)は「一般顧客を対象」としているのに対し、プライベートバンカー(PB)は「富裕層・マス富裕層あるいはオーナー経営者に的を絞った」アドバイスを行います。

従って、顧客個人の生涯収支のみにとどまらず、ファミリーまで含めたストック資産や相続、事業承継など多世代にわたって、お客様により深く関わるアドバイスを行います。

受講をおすすめしたい方

  • PB業務に従事する管理職、指導者
  • 富裕層ビジネスにおける教育担当者
  • 新規上場企業担当責任者
  • M&A責任者
  • 富裕層ビジネス担当役員
  • 企業経営者、コンサルタント
  • 証券アナリスト、税理士、公認会計士の資格をお持ちの方
  • 弁護士資格をお持ちの方

※一定の資格をお持ちの方には、コンピュータ試験が一部免除になる特典があります。
 詳しくは、日本証券アナリスト協会ホームページ でご確認ください。

カリキュラム

シニアPBの試験では、学習項目の7つの章を3つの単位に分けて出題されます。
また、補講は第1単位の学習範囲に含まれる、「証券アナリストの基本的な内容」を分かりやすく解説したシグマのオリジナル教材です。

第1単位

 第2章 WM(ウェルスマネジメント)

第2単位

 第3章 不動産
 第4章 税金

第3単位

 第1章 RM(リレーションシップ・マネジメント)
 第5章 信託・エステートプランニング
 第6章 マス富裕層
 第7章 職業倫理

 補講 証券アナリスト入門講座

目的に応じて選べるコース

シニアPB資格取得コースには、すべての学習項目に対応した「総合コース」と、単位別に学習できる「単位取得コース」があります。

「総合コース」では、すべての単位の講義、確認テスト、用語問題、模擬試験がご利用頂けます。

「単位取得コース」では、第1単位~第3単位それぞれに該当する講義、確認テスト、用語問題、模擬試験がご利用頂けます。

シニアPB 資格取得コース(総合コース)のご案内はこちら

教材内容

当講座は、eラーニングの学習コースです。お申込みいただくと、eラーニングシステムを利用するためのIDとパスワードをお渡しします。パソコンおよびスマートフォンで学習することが可能です。平日は通勤・通学や移動時にスマートフォンで、休日は自宅のパソコンで、というようにあなたのスタイルに合わせた学習が可能です。

提供方法 eラーニングプログラム
※講義資料は、PDF形式でダウンロードが可能です。
受講期間 標準学習期間:3か月(在籍期間:6か月)
※最大6か月間ログインが可能です。
修了基準 修了認定証を取得するためには、すべての講義(補講を除く)を受講していただき、かつ、2回の模擬試験に解答することが必要です。

eラーニングシステムの動作環境

教材構成

1. 講義

image 講義は動画の形態で提供します。
最初に、PBの試験制度および各章の学習のポイントを確認していただきますので、スムーズに学習を始めることが出来ます。1本あたりの講義時間はおおむね30分以内で、通勤・通学や移動途中にも無理なく学習していただけるよう工夫しています。

image 各講師が用意したレジュメ(ダウンロード方式で提供)と「メインテキスト」を合わせてご利用いただくことで、より一層理解が深まります。

また、シニアPBのコンピュータ試験合格後に課される「投資政策書」作成課題への対策に役立つ解説も行います。
(収録時間)およそ 27時間

2. 確認問題

image 講義1~2本ごとに出題します。簡単な○×形式の問題を解くことにより、講義のポイントを押さえることが出来ます。
(問題数)161問

3. 用語問題

image 「メインテキスト」に登場する重要単語の定義を確認するためのテストです。
毎回ランダムに10問ずつ出題しますので、繰り返しチャレンジしましょう。
(問題数)220問

4. 模擬試験

image 各担当講師が作成したシグマオリジナルの予想問題です。本試験と同じ試験時間、出題数で2セットご用意しています。合格のため、積極的に活用してください。
(問題数)120 × 2 = 240問

5. 補講「証券アナリスト入門講座」

image 第1単位の学習範囲に含まれる、証券アナリストの基本的な内容について、弊社講師が分かりやすく解説しています。動画による講義のほか、ポイントを簡単にまとめたオリジナルテキストを収録しています。
(収録時間) およそ 5時間
(オリジナルテキスト)60ページ

使用テキスト

本講座では、日本証券アナリスト協会編集の「メインテキスト」を合わせてご利用いただきます。当ウェブサイトでは、メインテキストを同時にお申し込みいただくことが出来ます。

メインテキスト 「プライベートバンキング」(上・下巻)
 各3,240円、2冊で 6,480円(税込)
 日本証券アナリスト協会 編集、ときわ総合サービス株式会社 発行
【プライマリーPB・シニアPB共通】

講師紹介

各分野の実務に精通した一流の講師陣が担当します。(敬称略、順不同)

上地 明徳(一般社団法人 経営活性化支援センター 代表理事/信州大学経営大学院 客員教授)
日び 智之(不動産鑑定士・1級FP技能士)
辻・本郷税理士法人
栗林  勉(栗林総合法律事務所 弁護士)
加藤  賢(弁護士・公認会計士)
乾  晴彦(CFP・1級FP技能士)

受講料

「総合コース」では、すべての単位の教材がご利用になれます。「単位取得コース」は、それぞれの単位に該当する教材がご利用になれます。

また、本ページから、日本証券アナリスト協会指定の「メインテキスト」を合わせてお申込みいただくことも可能です。

※すべて消費税込み。

総合コース テキストなし 129,600円 テキスト付き 136,080円
第1単位取得コース テキストなし 54,000 円 テキスト付き 60,480 円
第2単位取得コース テキストなし 48,600 円 テキスト付き 55,080 円
第3単位取得コース テキストなし 48,600 円 テキスト付き 55,080 円

お申し込み方法

WEB申込

下記申込みフォームに必要事項を入力し、送信してください。
(お申し込みボタンを押すと、新しいウィンドウまたはタブが開きます。)
お申し込みになる講座名と、テキスト同時申し込みの有無をご確認いただき、ボタンを押してください。
送信されますと、弊社より確認メールが届きます。

※「メインテキスト」を同時にお申し込みになる方へ
テキストは販売元である、「ときわ総合サービス株式会社」から直接、お客様にお届けします。お名前や住所等、テキストのお届けに必要な個人情報を同社と共有しますので、ご了承ください。

単位取得コースのお申込みはこちら

第1単位取得コース(テキストなし)
第1単位取得コース(テキスト付き)
第2単位取得コース(テキストなし)
第2単位取得コース(テキスト付き)
第3単位取得コース(テキストなし)
第3単位取得コース(テキスト付き)

総合コースのお申し込みはこちら

シニアPBのコンピュータ試験に合格された方は・・・

引き続き、筆記試験(投資政策書作成課題)に挑戦しましょう。
難関の試験ですが、当講座を受講することで「投資政策書」作成課題の対策も可能です。

関連講座

お問い合わせ

本講座に関するお問い合わせは、画面上部の「お問い合わせ」からどうぞ。
入力欄に講座名をご記入いただき、ご質問内容をご入力ください。

PR 毎月開催! 最新の講座説明会(無料)
プライベートバンカー講座を知る、体験する。
団体受講をご検討中の法人のお客様もどうぞ。
 PB資格試験対策講座 オープンセミナー