個人のお客様はこちら

日本の金融理論教育をリードするシグマインベストメントスクール


menu

シグマインベストメントスクールとは

金融・財務プロフェッショナルの育成を目的に1990年7月に開校しました

写真 本スクールはシグマベイスキャピタル株式会社が企画・運営を行い、実践金融理論教育における草分けとして高いご評価をいただいています。おかげさまで、開校25周年を迎える運びとなりました。現在では、官公庁や内外の金融機関をはじめ、300社を超える法人とその従業員の方々にご利用いただいています。
この間、金融機関はもとより我が国企業は、世界経済のグローバル化に伴う業務の高度化・多様化、そして競争激化に適応すべく経営・財務改革を加速させています。同時に、各社ともこの変革を担い得る人材の確保・育成も急いでいるところです。当スクールでは、経験豊富な研修プランナーと講師陣が一体となり、お客様企業の社員教育理念と目的を実現するための包括的かつ具体的カリキュラムの立案と、これに基づく社員研修の遂行に日々努力しています。

一方、急速に進行を続ける業務の高度化・多様化に呼応する形で、個々人の側でも自己研鑽の必要性に対する認識と意欲が日増しに高まって来ています。当スクールはこのような方々に向け、時代要請に応え得る広範囲な知識をステップ・バイ・ステップで効率的に学習していただけるよう、多数の科目・コースを用意しています。

当スクールは研修形態に関しても、通信教育、eラーニング、DVD、講師派遣研修、通学制スクール、各種セミナー等多様な方法を提供しています。これにより、お客様は志向する研修スタイルとコストパフォーマンスを考慮しつつ、研修効果の向上を図ることが可能となっています。

シグマインベストメントスクール学長
清水 正俊

シグマ資格認定制度に基づき運営されています

シグマインベストメントスクール内には有識者による「シグマ業務検定委員会」が設置されています。「シグマ資格検定」の合格基準設定、検定試験問題の作成・合格認定等を行っています。シグマインベストメントスクールの全ての授業や教材開発は、下記検定基準に基づき実施されています。

教育体系

シグマインベストメントスクールの教育体系

常勤・非常勤講師が日々、授業や教材開発に挑戦しています

シグマインベストメントスクールには金融・証券・企業財務分野での実務や教育経験豊富な約30名の常勤・非常勤講師が所属しています。各人がそれぞれの専門分野を持ち、講義や各種教材開発に従事しています。

各種国家・公的資格対策コースも拡大中です

証券外務員資格試験、証券アナリスト資格試験等の金融関連の資格対策はもとより、各種資格取得コースも拡大中です。

様々な教育形態とオリジナル教材で受講生の便宜を図っています

スクール内教室における通学制をはじめ、各種公開講座、企業からの受託研修、通信教育、eラーニング、ビデオ教材、出版部門による書籍等、様々な形態やオリジナル教材で、様々なコースを勉強して頂けるよう体制を整えています。

多数の卒業生・お客様企業がシグマインベストメントスクールの誇りです

開校以来、シグマインベストメントスクールの通学制や通信教育コースでシグマ資格を取得された方は10万人を超えました。多くの方がビジネスの第一線で活躍中です。

また、日系・外資系金融機関をはじめ、各種事業法人、官公庁等約300社にのぼる企業が、シグマインベストメントスクールの各種プログラムや教材を社員研修で活用されています。講師陣一同、責任の重さを感じつつ、日々挑戦を続けています。

シグマインベストメントスクールの利用実績

過去3年間に、弊社サービスをご利用いただいたお客様。

  • 金融機関 115社
    (内訳) 都市銀行 5、地方銀行 28、信託銀行 6、証券会社 19、公的金融機関 11、 外資系金融機関 24、その他金融機関 22
  • 事業法人 117社
  • 監査法人 10社
  • 官公省庁 13機関
  • 合計 255社、機関
    (2011年9月末時点)