シグマインベストメント スクール

初めての方からプロの手法を学びたい方までシグマ個人投資家スクール


menu

シグマトレードインストラクター制度
シグマ個人投資家スクール分校

~ シグマ個人投資家スクールの理念をより多くの方に ~

シグマトレードインストラクター制度

シグマ個人投資家スクールでは、個人投資家向け教育の裾野拡大を目的に、「シグマトレードインストラクター(TM) 制度」を創設し、新時代の投資家教育を担い得る人材の養成にも注力しています。

本制度は、弊社が定める「シグマトレードインストラクター資格基準」を満たす個人に授与される教師資格です。

当スクールが目指す、個人の資産形成の一助として、お金を「大切に、かつ上手に運用する」知識と技術を伝授する、という理念に共感できる方のご参加をお待ちしています。

シグマトレードインストラクター資格基準

本制度では、以下3つからなる基準を設けています。

※FP、保険代理、弁護士、税理士、弁理士、司法書士、行政書士、金融機関退職者その他弊社が特別に認める個人の方は、一部試験が免除となります。

  • 基礎的投資知識基準
  • 法令順守知識基準
  • 指導者適性基準

この基準を満たすために、当社指定のコースを受講しながら学習していただく「シグマトレードインストラクター養成コース」をご用意しています。

なお、シグマ個人投資家スクール分校(後述)において教師活動を行うためには、本資格取得が必須条件となっています。

本制度についてご興味をお持ちの方は、下記「お問い合わせ」ボタンから、気軽にアクセスしてください。

※問い合わせ内容に「トレードインストラクター」とご記入ください。

シグマ個人投資家スクール分校

シグマ個人投資家スクールがご提供するサービスをより多くの方に身近にご利用いただくため、「シグマ個人投資家スクール分校」を計画しています。

これは、弊社が定める「分校独立開業基準」を満たしたシグマトレードインストラクター資格取得者(※)に分校を開校・運営していただくものです。

(※)シグマトレードインストラクター非保有者(個人、法人、団体)が開校する場合は、同資格取得者を教師として1名以上置く必要があります。

シグマ個人投資家スクール分校の概要

  • 分校の開校にあたっては、弊社が定める基準により審査いたします。ご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。
  • 「シグマ個人投資家スクール」が提供する教材を活用し、授業を行うことが出来ます。
  • 各分校の経営方針でコースや授業料を設定していただけます。地域特性に沿った教育活動を展開されることを期待しています。
  • 分校の教室形態は、いわゆる「私塾型」「専用教室設置型」のどちらでも可能です。ただし、インターネット接続環境が必要です。
  • 分校運営に当たり、弊社所定の費用が必要となります。
  • 弊社ホームページ内で、分校名および校長・講師陣、授業の特徴などをご紹介します。

分校についてご興味をお持ちの方、詳しい制度内容を知りたい方は、下記「お問い合わせ」ボタンから、気軽にアクセスしてください。

※問い合わせ内容に「分校」とご記入ください。